How to リフォーム【STEP05】

我が家にピッタリ 情報収集

 具体的に、‶どこをどうする。″ が決まったら、自分好みの設備や建材、内装の雰囲気を調べてみましょう。

今やインターネットで何でも調べられてとても便利ですよね。
色々な施工事例を見たり、各メーカーサイトのWEBカタログ等から最新商品を確認出来たりもします。
雑誌でも色々なお宅の事例が見られて参考になります。

ご家族でわいわいイメージを膨らませると楽しみも倍増しますね。

何をどうイメージしたらいいかさっぱりわからない...という方は次のSTEPリフォーム会社に相談をしてみましょう。

素敵なおうち画像 リビング ダイニング キッチン 収納 浴室 洗面 トイレ 書斎

 ショールームに行って実物を見てみると、より細かな質感や性能も分かります。
是非、活用してみましょう。キッチンカウンターの高さやお風呂にもたれた感じは実感するのが一番です。
 下記は名古屋市内のショールームサイトリンクになります。
各メーカーサイトよりご予約をお勧めいたします。
会場によってはアドバイザーがあなたにピッタリ!を紹介してくれます。
弊社からの代行予約も承っておりますのでお気軽にお問合せください。

 

※新型コロナウィルスの影響により入場規制や営業時間の変更等がある場合があります。

会場に行く前にチェック!!

① 既設の平面図やイメージ図面があれば持っていきましょう。
② 下調べをしたイメージや資料があれば持っていきましょう。
③ 壁紙などの色見本があれば持っていきましょう。
④ サイズを測っておきましょう。

  

*配置予定のスペースや連なる家具・家電等のサイズを測ったメモやメジャーを持参するといいですね。

⑤ 家電製品の数を調べましょう。

*家電製品が増え続ける時代ですので、各所の家電数を把握。
 配線・コンセント数も増やせるように、プランニングに加えてもらいましょう。
    せっかくリフォームするのに延長コードだらけなんてことにならないようにしましょう