矢野建設株式会社(名古屋市港区)

先輩社員の声 -VOICE-№2

先輩社員の声

VOICE

2018年03月 入社 リフォーム部所属 

矢野建設を選んだ理由

入社前は、派遣会社に勤務をしており、矢野建設に事務員として派遣されたのが、矢野建設を知るきっかけとなりました。派遣期間中の業務は、リフォーム部の事務作業でした。1年経過した時に、正社員にならないかとお誘いを受けました。元々興味のあったインテリアコーディネーター(注1)としての仕事に携われるチャンスだと思い、矢野建設に入社することを決めました。

現在の仕事内容

主に、担当営業に同行し客先へ出向き、個人住宅のリフォームや企業の改装・改修工事に関する内装コーディネートのお手伝いをしています。お客様へのヒアリングをおこない、リフォーム箇所の確認(現場調査)、その後、プラン図、見積書の作成から、引渡しの際の取り扱い説明までをおこなっています。

入社後、一番苦労したこと、嬉しかったこと

リフォーム施工に関しての知識や経験がない状態で入社をしたので、現状も覚えることがたくさんあります。わからないことは、現場スタッフや上司、協力会社の皆さんに質問をして勉強しています。
そんな中、
2019年PanasonicリフォームClubデザインアワード戸建部門で賞を頂いたことが、とても嬉しかったです。お客様と話し合いながらお客様の好みを取り入れ、提案をさせてもらい実現しました。インテリアコーディネーターとしての仕事に一歩近づいた物件でもあります。

今後の目標

リフォームで、お客様が悩んでいる時や迷っている時、お客様に寄り添いつつ、判断の決め手となるアドバイスができるインテリアコーディネーターになりたいです。

これから入社してくる方へ伝えたい事

入社して実感したのは、わからないことは親身になって教えてくれる社員の方や協力会社さんがいてくれるということです。まだまだ皆さんに教えて頂くことがたくさんあり、勉強をさせてもらっています。

注1  インテリアコーディネーターとは・・・
内装で扱う建材や照明器具、壁紙、家具などに関する幅広い知識を持ち、プロのアイデアやセンスを活かして、より快適な空間を提案していく仕事。個人住宅、店舗やオフィス、公共施設など

TOPへ